質屋での審査スピードの影響について

質屋の審査時間というのは、キャッシングに比べても基本的にかなり早いことが多く、すぐに借入をすることが出来るレベルでしたら抜群の早さです。

通常なら30分以内には融資までこぎつけるほどであります。

ただ、品物によっては時間というのは遅くなるケースもあります。

例えば貴金属というのは、他の商品に比べると真贋を判断することが出来るまでに時間がかかりますので時間がかかる分はどうしても判断が遅くなってしまいます。

また、物品の数が多くなってくるとやはりその分は時間がかかってしまうのはやむをえないという側面は否定できません。

お店によっては、あまり取り扱っていない商品があったり鑑定士によって商品の見分けについて経験や専門分野が違ってくるようなケースもあります。

そういったところによって、審査時間に差があったりするだけではなく、借入できる金額もちょっと影響が出てくる面があります。

逆にさらに早くなる方法としては鑑定書が着いているのがいいです。 鑑定書が着いてれば、その商品の価値はわかりやすいですから

すぐに商品の査定から借入までできると思います。

審査時間をなるべく早めに短縮して借入をしたいときには、お店の情報の町彩や品数など工夫をしておきましょう。