大手銀行以外にもたくさんの銀行がカードローンを扱っている

銀行カードローンといえばインターネットから申し込みをして来店不要でお金を借りることができ、総量規制対象外で低金利というようにたくさんのメリットがあります。

銀行カードローンのなかでも人気が高いのは、パソコンやスマホを使ってインターネット申し込みが便利にできて、比較的素早く審査を行ってくれる大手銀行のサービスが人気です。銀行の支店に契約用の設備が設置されていて、誰にも会わずにカードローンの契約ができることもあります。

しかし、大手以外にもたくさんの銀行がカードローンを運営しています。銀行カードローンには大きく分けて3つの種類があります。まずひとつは全国展開している大手銀行のカードローンで、もうひとつはネット銀行のカードローン、3つめは地方限定で融資をしている地方銀行のカードローンです。

色んな銀行がカードローンを扱っており、それぞれに違いがありますので自分に合ったサービスを探すことが重要です。普段から預金口座を利用している銀行があれば、カードローンの申し込み時間が短縮されたり、ポイントサービスで優遇されるなど条件がよくなることもあります。興味のある銀行がカードローンを提供しているかどうかは、銀行のホームページで確認できます。