パートやアルバイトでの収入!毎月変動するなら希望限度額は低めに!

銀行や大手消費者金融のカードローンは、本人に安定した収入があれば、パートやアルバイトでも契約が可能です。しかし、収入条件は安定というだけでなく、継続という条件もあります。確かに一定の勤務先で収入があれば、安定して収入があることになります。

しかし、安定の意味としては、毎月の収入において変動無く、継続して得られるものともなります。パートやアルバイトの場合、固定給ではなく、シフト制により変動してしまうことがあり得ます。例え、年間の収入だとしてもどこかに偏りもあるため、申し込みの際は確実に収入の範囲内で返済できる額に留めるのがポイントです。

希望限度額を高くしてしまうと、それだけで審査が通過出来ないこともあるため、収入が変動し易い場合は注意が必要です。